TOEFL® テスト公式教材ショップブログ

知りたい!TOEFL iBT® テストってどんなテスト?

2016.05.26

TOEFL® テストは世界中の英語検定テストの中で、最も幅広い国々で受け入れられているテストです。アメリカ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランド、カナダのほぼ全ての大学をはじめとした130カ国9,000以上の機関が、TOEFLテストスコアを英語能力の証明、入学や推薦入学、奨学金、卒業の基準として利用しています。TOEFLテストは、世界中でこれまでに約3,000万人以上が受験しています

日本では教育機関等での学内単位認定や、入試優遇、海外派遣選考の目安として利用されています。
> TOEFL iBTテストスコア利用実態調査報告書 2015年版

TOEFL iBT® テストは、英語をどれだけ「知っているか」ではなく、「使えるか」に焦点をあて、より実生活に即した「読む」「聞く」「話す」「書く」の4技能を一度で測定するテストです。年間約40回、土日を中心に全国で実施されています。
> TOEFL iBTテストの構成
> TOEFLテストスケジュールに関して

【受験の申込方法】
オンライン、郵送、電話で申込ができます。
※申込前にBulletin(受験要綱)を必ず読まなければなりません。
> Bulletin(受験要綱)について

【受験料】
TOEFL iBTテスト申込は通常テスト日の7日前までに行います。この場合の受験料はUS$230です。テストセンターに空きがある場合、通常の申込締切日以降に申込をすることも可能です。ただし通常申込時の受験料に加え別途手数料としてUS$40の費用が発生するため、受験料はUS$270です。

■Regular registration  テスト日の7日前まで US$230
■Late registration    テスト日の4日前まで(オンライン)
 テスト日の前営業日17時まで(電話) US$270
(US$230+手数料US$40)
■Rescheduling 申込済みのテスト日やテスト会場の変更
 テスト日の4日前まで(オンライン・電話*) US$60
*電話の場合、予約センターが非営業日の場合は直前の営業日まで

詳細はTOEFLテスト日本事務局のサイトでご確認ください。

 

TOEFL iBTR Complete Practice Test(Authorization Code)

 

TOEFL iBTテスト 過去問を使ったオンライン模擬試験

TOEFL iBT® Complete Practice Test

TOEFL iBT® テストを知る近道!出題形式も画面表示も操作も本番と同じ。スコアも見られる。どんなテストなのかも自分の実力もわかる。自宅でできるオンライン模試!!

詳細をみる

TOEFL iBTテスト公式テキスト(最新版・日本語訳解説付問題集)

ETS公認ガイドTOEFL iBT® (第4版) CD-ROM版

TOEFL iBT® テスト受験準備の手始めに。TOEFL iBT® テストを過去問で日本語でたっぷりと学べる一冊。

詳細をみる

上記は掲載時の情報です。予めご了承ください。最新情報は関連のWebページよりご確認ください。

おすすめ記事
新規会員登録
最新の記事