TOEFL® テスト公式教材ショップブログ

TOEFL® テスト日本事務局ってどんな活動をしているの?

2016.08.02

TOEFL® テスト公式教材ショップを運営しているTOEFL® テスト日本事務局についてご紹介します。

TOEFLテスト公式教材ショップブログ

 

TOEFLテスト日本事務局は、海外ボランティア・海外研修などを手がける国際教育交流団体の国際教育交換協議会(CIEE)日本代表部がその役割を担っています。

1981年に同協議会がTOEFLテストの開発・運営元である米国非営利教育団体Educational Testing Service(ETS)より委託を受け、TOEFLテスト日本事務局としての事業を開始しました。

開始当初はTOEFL PBTテスト(ペーパー版TOEFLテスト)の運営が主な業務でしたが、2000年のTOEFL CBTテスト(コンピュータ版TOEFLテスト)導入以降は、TOEFL CBTテスト会場としてのテスト実施業務も重要な事業の1つとなりました。その後、TOEFLテストはTOEFL CBTテストからTOEFL iBTテスト(インターネット版TOEFLテスト)に移行され、日本事務局として重点を置く活動や果たす役割も変化してきています。

現在は、TOEFLテスト全般に関する情報提供やセミナー実施などの広報活動、団体向けテストプログラム(TOEFL ITP® テスト)の運営、ETSにより開発されたCriterion® をはじめとする英語教育指導・支援ツールなどの導入・運営、ETS公式教材の提供などの業務を中心に活動しており、TOEFLテスト受験者及び教育機関の関係者に対して、常に最新の有益な情報やサービスの提供に努めています。

【関連動画】
■千葉テレビ「ビジネスフラッシュ」
(出演した際の動画です)

■CIEE日本代表部紹介(設立50周年記念動画)

 

TOEFL iBTR Complete Practice Test(Authorization Code)

 

 

TOEFL iBTテスト 過去問を使ったオンライン模擬試験

TOEFL iBT® Complete Practice Test

TOEFL iBT® テストを知る近道!出題形式も画面表示も操作も本番と同じ。スコアも見られる。どんなテストなのかも自分の実力もわかる。自宅でできるオンライン模試!!

詳細をみる

個別学習方針付オンライン学習プログラム

TOEFL®Online Prep Course

TOEFL iBT® テスト受験へ向けてスキルアップ!
RLSW 4つのスキルセクションのプレテスト診断から、あなただけの学習プランを作成。80時間もの問題を利用し、自分のペースで、無理なく確実にスコアアップへの道をサポートします

詳細をみる
上記は掲載時の情報です。予めご了承ください。最新情報は関連のWebページよりご確認ください。
おすすめ記事
新規会員登録
最新の記事