TOEFL iBT® Complete Practice Test(Authorization Code)

トップ > オンライン教材 >TOEFL iBT® Complete Practice Test(Authorization Code) > [購入後の方へ]トラブルシューティング

購入後の方へ

トラブルシューティング

 

 

アカウント作成時

  • 1.登録するEmailアドレスに種類や使用できない文字などの制限はありますか。
    登録できるEmailアドレスはPC アドレス、携帯アドレスどちらでも登録できますが、いずれを問わず必ず実在しご利用者本人が忘れることのないアドレスにしてください。
    注意1:実在しないアドレス(入力間違い)でも登録できてしまいます。
    例:abcd@efg.jp と登録。本人は abcd@efg.ne.jp と入力したつもりでいる。
    後日 abcd@efg.ne.jp でログインを試みるができない。
    注意2:Gmailエイリアス機能を使用した"+"を含むメールアドレスはご登録いただけませんのでご注意ください。
    使用できないメールの例:ciee+japan@gmail.com など
    (登録完了前にアカウントプロフィール入力内容をスクリーンショットで保存できますが情報取扱いにご注意ください)

Audio Browser 関連

  • 1.Audio Browser がうまくインストールできません。
    セキュリティ設定がインストールを妨げている可能性があります。設定の変更をご検討ください。
    設定を変更したくない場合は他のPCでの受験をお勧めいたします。
    また復元ソフトが入っている場合、設定によっては翌日に元に戻っていることがあります。試験当日のインストールか或いは復元ソフトを外された状態でAudio Browserをインストールしてください。
  • 2.Audio Browserをインストールしてもテストをスタートする時に以下のメッセージが表示されます。(Windows OSの場合)
    The Audio Browser is currently not installed on your system or needs to be updated to a newer version. Click OK to update the Audio Browser now, or click cancel.
    画面下に「ITS Audio Browser~のアドオン実行許可」を求める黄色のバーが表示されていませんか。
    表示されている場合まずは上記Audio Browserの[OK]か[Cancel]かの選択で[Cancel]をクリックしてください。その後、アドオンの許可を選択し、再度テストをスタートしてください。
    アドオンも許可されており、なお同様のメッセージが出る場合は
    1. インターネットブラウザを変更し試みてください。
      なお、本テストは現在Internet Explorer、Safari、Google Chrome、Firefox、Microsoft® Edgeでのご利用が可能です。
     Microsoft Edgeでもご利用いただけますがエラーが起きた場合はInternet Explorerなどに変更してください。
       ブラウザの変更は同一のOS上でのみお試しください。スタートから完了まで同じOSでご利用いただく必要があります。
    2. インターネットブラウザを変えても問題が解決しない場合、インターネットブラウザの履歴やキャッシュ、Cookieの
      削除を行いPCを再起動のうえ再度お試しください。
    3. 上記でも解決しない場合は以下を行い録音と再生ができればAudio Browserはインストールされています。
      @. [マイコンピュータ]を開きます。
      A. [ローカル ディスク(C:)]を開きます。
      B. [Program Files(×86)]フォルダを開きます。(もしくは[Program Files]フォルダをご確認ください。)
      C. [ITS]フォルダを開きます。
      D. [Audio Brower]フォルダを開きます。
      E. [Audio Browser setup.exe]を開きます。
      F. PCにマイクが接続されていることを確認します。
      G. “Default”と“Custom”で音声が録音されるか確認します。まず“Default”を選択し選択後必ずApplyをクリック
         してください。“Record”ボタンを押して声を録音し、“Stop”ボタンで終了します。
      H. “Playback”ボタンを押して声が録音されているか確認します。
      I. 録音されていない場合は“Custom”でもG〜Hを試します。
         その際はプルダウンで表示される項目それぞれの組み合わせで
         試してください。また組み合わせを変更するたびに必ずApplyをクリックしてください。
      J. 声が録音された設定のまま“×”ボタンで終了します。

Authorization Code 登録時

  • 1.Authorization Code を入力すると"The authorization code you entered has already been used.〜"というメッセージが出る。
    Authorization Code を受け取った後、既にその番号を専用Webサイト http://toeflpractice.ets.org/ に入れてアカウントを作成していませんか。
    Authorization Code を入力するのはその1回だけです。2回目以降登録した自分のテストにアクセスする際は、登録した Email address とパスワードを入力しログインしてください。
  • 2.Authorization Code を入力すると"The authorization code you entered is invalid.〜"というメッセージが出る。
    Authorization Code をコピーアンドペースト(コピーをして貼り付け)すると、このメッセージが出ることがあります。その際は Authorization Code は手入力してください。

ログイン時

  • 1.ログイン Email Address を忘れてしまいました。
    登録された Email Address は、TPOサイト運営元のETSのみで管理しています。したがって以下の情報を当オンラインショップへメールにてお知らせいただきこちらでお客様に代わってETSへ問合せるか、ご利用者様ご本人からETSへ直接お問合せください。

    【当オンラインショップからETSへ問合せる場合】
    注)当オンラインショップにてご購入のお客様に限らせていただきます。
    CIEE TOEFLテスト公式教材オンラインショップ宛にメールにて、以下をお知らせください。

    @ 当オンラインショップでの TOEFL iBT Complete Practice Test 購入時の以下の情報
    ・ご購入者氏名の漢字とふりがな
    ・電話番号
    ・購入日
    ・ご注文コード(お分かりの場合)
    A TPOサイトに登録したLast Name(アルファベット)
    B TPOサイトに登録したFirst Name(アルファベット)
    C Authorization Code
    回答に数日要することもありますので予めご了承ください。

    【ご利用者様から直接ETSへ問合せる場合】
    1. TPOサイトにアクセス
    2. 画面右下にある Help をクリック
    3. 開いたページ画面右横にある オレンジ色の「Support/Chat」をクリック
    4. フォームが開くので該当箇所に必要事項を入力のうえ、右下 Send をクリックし送信する
    記入例はこちら ->>

    当オンラインショップ経由でお問合せいただくより直接お問合せいただいた方が早く回答が届きます。お急ぎの場合はETSへ直接お問合せください。
  • 2.登録した Email Address を入力しているのですが、We were unable to validate your e-mail, please try again.と表示されます。どうしたらよいですか。
    Email Address を登録された際に、ミススペルや一文字抜けてしまった等で間違ったEmail Addressが登録されていると思われます。
    登録された Email Address は、TPOサイト運営元のETSのみで管理しています。したがって以下の情報を当オンラインショップへメールにてお知らせいただきこちらで代わってETSへ問合せるか、ご利用者様ご本人からETSへ直接お問合せください。

    【当オンラインショップからETSへ問合せる場合】
    注)当オンラインショップにてご購入のお客様に限らせていただきます。
    CIEE TOEFLテスト公式教材オンラインショップ宛にメールにて、以下をお知らせください。
    @ 当オンラインショップでの TOEFL iBT Complete Practice Test 購入時の以下の情報
    ・ご購入者の漢字とふりがな
    ・電話番号
    ・購入日
    ・注文番号(お分かりの場合)
    A TPOサイトに登録した Last Name(アルファベット)
    B TPOサイトに登録した First Name(アルファベット)
    C Authorization Code

    解答に数日要することもありますので予めご了承ください。

    【ご利用者様から直接ETSへ問合せる場合】
    1. TPOサイトにアクセス
    2. 画面右下にある Help をクリック
    3. 開いたページ画面右横にある オレンジ色の「Support/Chat」をクリック
    4. フォームが開くので該当箇所に必要事項を入力のうえ、右下 Send をクリックし送信する
    記入例はこちら ->>

    当オンラインショップ経由でお問合せいただくより直接お問合せいただいた方が早く回答が届きます。お急ぎの場合はETSへ直接お問合せください。
  • 3.パスワードを忘れてログインできません。
    TPOサイトで確認することができます。以下の要領で確認してください。
    1. TPOサイトにアクセス
    2. 画面右側の Forgot your Password? をクリック
    3. 登録した Email Address を入力、Submit をクリックし送信する
    4. Please send password via e-mail または I will answer the security question のいずれかを選択
    5a. ■Please send password via e-mailを選んだ場合
    登録のメールアドレスにパスワードが送られてくる
    5b. ■I will answer the security question を選んだ場合
    セキュリティクエスチョンに答えるとWelcome XXXXX(利用者名)のアカウントページが開く
    6. そのページの左の Update Your Profile をクリック
    7. Password 欄と Confirm Password 欄は●●●●●●●●と表記されていて以前登録したパスワードはわからないようになっているので、新しいパスワードを入力し直し画面一番下の Submit をクリック
    8. 次回ログイン時は新しく登録したパスワードを入力
  • 4.ログイン時文字入力に時間がかかり進みません。
    Windows OSおよびMac OSのデフォルト以外の日本語入力ソフト(Googleの日本語入力ソフトなど)をご利用ですと文字入力が進まないことがあります。状況によってはデフォルト以外の入力ソフトを一時的にアンインストールするなどし、テスト利用時はデフォルトの入力ソフトにてご対応ください。

テスト開始時

  • 1.[Start Online]をクリックすると画面が真っ白になり、止まってしまいます。
    ア)Symantec社製Norton「インターネットセキュリティ」、「パーソナルファイアウォール」をご利用の場合、この現象が起きる可能性があります。これらをご利用の場合は"ファイアウォール機能"をオフにしてください。また、その他セキュリティソフトでもおきる可能性があります。その場合は"ファイアウォール機能"(または同等の機能)をオフにしてください。
    セキュリティ設定を変更したくない場合は他のPCでのご利用をお願いいたします。

    イ)また、Internet Explorer をご利用の場合はActiveXコントロールの設定が実行されるようになっているか以下を確認してください。
    1.Internet Explorer のツールからインターネットオプションを開く
    2.セキュリティタブ→セキュリティ設定を表示するゾーンでインターネットを選択する
    3.レベル下の「レベルのカスタマイズ」をクリック
    4.ActiveXコントロールとプラグインの表示が出るまでスクロールダウンする
    5.次の3点が有効になっているかご確認ください
    @ActiveXコントロールとプラグインの実行
    Aスクリプトを実行しても安全だとマークされているActiveXコントロールのスクリプトの実行
    B署名されたActiveXコントロールのダウンロード
    6.以上が有効になっているかをご確認のうえ、OKをクリックし、戻った画面で更に適用をクリックしPCを再起動してください。
  • 2.[Start Online]をクリックしてもテストが始まりません。
    ア)インターネットブラウザで「ポップアップブロック」が有効になっていると新しいウィンドウが開かず、テストが開始されません。ポップアップブロックを無効にするか、http://toeflpractice.ets.org/を[許可するWebサイトアドレス]に登録してください。Google Chromeでテストをご利用の場合はStart Onlineをクリックするとポップアップが表示されます。[Start My Test]をクリックし、画面左下に表示される[Click to Start….itsaudio]をクリックするとテストが始まります。
    上記を行っても始まらない場合は、Ctrlキーを押しながら[Start Online]をクリックしてください。

    イ)また、Internet Explorer をご利用の場合はActiveXコントロールの設定が実行されるようになっているか以下を確認してください。
    1.Internet Explorer のツールからインターネットオプションを開く
    2.セキュリティタブ→セキュリティ設定を表示するゾーンでインターネットを選択する
    3.レベル下の「レベルのカスタマイズ」をクリック
    4.ActiveXコントロールとプラグインの表示が出るまでスクロールダウンする
    5.次の3点が有効になっているかご確認ください
    @ActiveXコントロールとプラグインの実行
    Aスクリプトを実行しても安全だとマークされているActiveXコントロールのスクリプトの実行
    B署名されたActiveXコントロールのダウンロード
    6.以上が有効になっているかをご確認のうえ、OKをクリックし、戻った画面で更に適用をクリックしPCを再起動してください。
  • 3.ログインしてテストを始めようとすると、Your system does not meet minimum requirements for the TOEFL practice online. Please see below.と表示されInternet Explorerのアップデートやメディアプレーヤーのアップデートのリンクが案内される。
    ご利用のパソコンのシステム環境が本商品をご利用する必要システムに準じていないと表示されます。案内されているリンク先より必要なアップデートを行ってください。
  • 4.テストスタートボタンを押してもホームページに戻ってしまいます。
    ご利用中のインターネットブラウザの履歴とキャッシュの消去を試み、それでも状況が改善されない場合はブラウザをリセットしてください。ブラウザをリセットしたくない場合はテストを利用するブラウザを変更し試みてください。 なお、本テストは現在 Internet Explorer、Safari、Google Chrome、Firefox、Microsoft® Edgeでのご利用が可能ですが、ブラウザの変更は同一OS上でのみお試しください。スタートから完了まで同じOSでご利用いただく必要があります。
    また、セキュリティ設定が高すぎますとこの現象が出る場合もありますので、テスト利用中のセキュリティ設定を下げていただくか、利用安全なサイトとしてhttp://toeflpractice.ets.org/ をご登録ください。セキュリティ設定の変更は、ご自身の PC はご自身の責任の元、また学校の PC は IT ご担当者様へご連絡のうえご対応願います。設定を変更したくない場合は他の PC でお試しいただくことをおすすめします。
  • 5.ツールバーに全てのボタンが表示されません。
    一度テストを PAUSE しログアウトしてください。再ログインしテストをリロードしていただくか、インターネットブラウザの変更、またはセキュリティ設定を変更し再ログインしてください。
    セキュリティソフトやファイアウォールがテストの配信を妨げている可能性があります。このようなセキュリティソフトは安全なサイトへのアクセスを許可するように変更ができるようになっていますので、アクセスを許可してください。 セキュリティ設定の変更はご自身の PC はご自身の責任の元、また学校の PC は IT ご担当者様へご連絡のうえご対応願います。
    セキュリティ設定を変更したくない場合は他の PC でお試しいただくことをおすすめします。
    ローカルネットサーバーの接続環境の影響も考えられますので時間をおいてからお試しいただくこともおすすめします。

テスト利用中

  • 1.テストを始めてから Mode の変更はできますか。
    Timed Mode(時間制限有)で受験中、セクションの時間切れの際、強制的に次のセクションに進む[CONTINUE]か、時間を延ばして回答を続ける[RETURN]かを選択します。時間を延ばすと、そこから Untimed Mode(時間制限無)になります。時間制限内にテストを終わらせる場合は必ず[CONTINUE]をお使いください。なお、Untimed Mode から Timed Mode への途中変更はできません。
  • 2.テストを始めてからOSの変更はできますか。
    いいえ、できません。スタートから完了まで同じOS(WindowsまたはMac)でご利用いただく必要があります。
    Windows→MacやMac→Windowsのように途中で変更することはできません。
  • 3.テスト中画面がフリーズしてしまいました。
    テスト画面が動かずどのキーも反応しない場合はCtrl+Shift+Alt+F10 を同時に押して EXIT してください。
    PC そのものがフリーズしており上記の方法でも EXIT できない場合は PC の電源を直接落としてください。
    もう一度 http://toeflpractice.ets.org/ に接続し Email とパスワードを入れて再ログインします。
    Continue Online をクリックし試験をリスタートさせると中断地点より再開します。
    操作中にテストが動かなくなってしまう原因としてはセキュリティソフトやファイアウォールがテストの配信を妨げている可能性があります。このようなセキュリティソフトは安全なサイトへのアクセスを許可するように変更できるようになっていますので、アクセスを許可してください。
    またご利用のローカルネットサーバーの接続環境の影響も考えられます。
  • 4.テスト中のいくつかの記号が適切に表示されません。
    ブラウザを特定の言語用に設定していると、この症状が起こる可能性があります。以下の手順で「自動選択」に設定してください。(初期設定は「自動選択」で設定されています)
    1. ブラウザの「表示」をクリック
    2. 「エンコード」「自動選択」を選択
  • 5.最初の問題しか表示されません。
    キャッシュメモリーの保存設定を初期設定以外で設定していると、この症状が出る可能性があります。初期設定に戻して「保存しているページの新しいバージョンの確認」を「自動的に確認する」にしてください。
  • 6.テストの動作が遅い。
    本テストの読込が遅い場合はご利用中のインターネットブラウザのキャッシュメモリの残容量が乏しくなっている可能性があります。ご利用中のインターネットブラウザのインターネット一時ファイル、履歴、Cookieを削除してコンピュータを再起動後に再度テストサイトにログインし再開してください。また、ローカルネットの接続環境が原因の場合もございます。その場合は少し時間をおく、または他のネット環境に接続したコンピュータで同テストが問題無く動くかお試しください。
    なおListeningおよびSpeakingセクションの場合は各セクションの案内画面でオーディオデータを読込むのに時間がかかります。オーディオデータを全て読込み、再生後にCONTINUEボタンが有効になります。オーディオデータの読込み中にEnterやその他のキーを押しますとフリーズの原因となることがありますのでご注意ください。
  • 7.Navigation-02またはNavigation-03というエラーメッセージが表示されます。
    このエラーはインターネット接続速度が落ちたり、セッションのタイムアウトや切断が原因で起こります。インターネットブラウザの設定の履歴項目より「インターネット一時ファイル」を選択し削除してください。
    その後コンピュータを再起動しテストを再開し、再度同じメッセージが表示される場合は、ご利用のインターネットプロバイダーにお問合せください。
  • 8.以下のようなメッセージが表示されます。
    ITS Audio Browser
    A communications error has occurred. This typically occurs due to a brief interruption in local Internet service. This error requires you to restart your test. When you click OK, your test will restart to the last question you have seen and no data or time will be lost. Click Cancel to exit the test. [OK]-[Cancel]
    インターネットの接続状況が影響していると思われます。指示通り[OK]をクリックし、テストを再開してください。テストを再開しても同じメッセージが表示される場合は[Cancel]をクリックして、テストからログアウトし、インターネットブラウザも一度閉じてください。再度インターネットブラウザを立ち上げ、テストサイトに接続しログインしてテストを再開してください。またその際は、同じOS(WindowsまたはMac)でテストをご利用ください。
    Windows→MacやMac→Windowsのように途中で変更することはできませんのでご注意ください。
  • 9.Listeningセクションの音声が流れてきません。画面が進みません。
    ListeningおよびSpeakingセクションは各セクションの案内画面でオーディオデータを読込むのに時間がかかります。オーディオデータを全て読込み、再生後にCONTINUEボタンが有効になります。オーディオデータの読込み中にEnterやその他のキーを押しますとフリーズの原因となることがありますのでご注意ください。
    また本テストを利用されるコンピュータはAudio Browser(Windows)、TOEFL Practice Online Browser(Mac)がインストールされている必要があります。上記テストブラウザが正しくインストールされているかは【Audio Browser関連】Q.2の対応策(A-3)にてご確認ください。正しくインストールされているにもかかわらず問題が解決しない場合は、下記事項をご確認ください。
    ・ActiveXコントロールの設定(【テスト開始時】Q.1(イ)参照)
    ・アドオンの管理より[ITSAB Installation Detect Control]の有効
    ・インターネットブラウザの変更
    ・セキュリティ設定を確認し適宜変更
    ローカルネットサーバーの接続環境の影響も考えられますので時間をおいてからお試しいただくこともおすすめします。
  • 10.Speakingセクションの説明後"Describe the city you live in."の指示の後、"Begin speaking after the beep."の後にブザーが流れず、以下のようなエラーメッセージが表示されます。
    ITS Audio Browser
    An error occurred while attempting to start recording your response!
    [OK]
    [OK]をクリックすると15秒のカウントダウンが開始され、マイクチェックおよびテストが続行できます。
  • 11.Q10のエラーメッセージが出た後、OKをクリックして カウントダウン後音声を録音しましたが、"Play Back Response" を押すと、Q8にある A communications error has occurred. This typically・・・のメッセージが出ます。
    Audio Browserの設定を変える必要があります。【テスト利用中】Q12を行ってください。
  • 12.Speakingセクションの録音の確認のところで画面が止まってしまいます。
    Speakingセクションで自分の声が録音されません。
    以下を行ってください。
    1. [マイコンピュータ]を開きます。
    2. [ローカル ディスク(C:)]を開きます。
    3. [Program Files(×86)]フォルダを開きます。(もしくは[Program Files]フォルダをご確認ください。)
    4. [ITS]フォルダを開きます。
    5. [Audio Brower]フォルダを開きます。
    6. [Audio Browser setup.exe]を開きます。
    7. PCにマイクが接続されていることを確認します。
    8. "Default"と"Custom"で音声が録音されるか確認します。まず"Default"を選択し選択後必ずApplyをクリックしてください。"Record"ボタンを押して声を録音し、"Stop"ボタンで終了します。
    9. "Playback"ボタンを押して声が録音されているか確認します。
    10. 録音されていない場合は"Custom"でも8〜9を試します。 その際はプルダウンで表示される項目それぞれの組み合わせで試してください。また組み合わせを変更するたびに必ずApplyをクリックしてください。
    11. 声が録音された設定のまま"×"ボタンで終了します。
    12. 再度ログインし、テストを再開します。
    なおListeningおよびSpeakingセクションは各セクションの案内画面でオーディオデータを読込むのに時間がかかります。オーディオデータを全て読込み、再生後にCONTINUEボタンが有効になります。オーディオデータの読込み中にEnterやその他のキーを押しますとフリーズの原因となることがありますのでご注意ください。
  • 13.Speakingセクション開始時に『コンポーネント"COMCTL32.OCX"、またはその依存関係のひとつが適切に登録されていません。ファイルが存在しないか、または不正です』というメッセージが出ます。
    以下を行ってください。
    32-bit版の場合
    1. 次のURLにアクセスする
    http://www.ocxdump.com/download-ocx-files_new.php/ocxfiles/C/COMCTL32.OCX/6.00.8105/download.html
    2. Click Here to Download "COMCTL32.OCX"をクリック
    3. "保存"をクリックし、任意の場所(例:デスクトップ)に保存
    4. 画面左下[スタート]ボタンをクリック
    5. [全てのプログラム] → [アクセサリー]をクリック
    6. [Windows Explorer(またはエクスプローラー)] → [My Computer]をダブルクリック
    7. ローカル ディスク(C:)]をダブルクリック
    8. [Windows]フォルダをダブルクリック
    9. [System32]フォルダをダブルクリック
    10. 保存してある"comctl32.ocx"を[System32]フォルダにコピー
    11. 画面左下[スタート]ボタンをクリック → [ファイル名を指定して実行]
    12. regsvr32.exe comctl32.ocxとタイプ
    13. 全てのウインドウを閉じ、コンピュータを再起動
    14. テストを再開

    64-bit版の場合
    1. 次のURLにアクセスする
    http://www.ocxdump.com/download-ocx-files_new.php/ocxfiles/C/COMCTL32.OCX/6.00.8105/download.html
    2. "Click Here to Download COMCTL32.OCX"をクリック
    3. 保存"をクリックし、任意の場所(例:デスクトップ)に保存
    4. 画面左下[スタート]ボタンをクリック
    5. [全てのプログラム] → [アクセサリー]をクリック
    6. [Windows Explorer(またはエクスプローラー)] → [コンピュータ]をダブルクリック
    7. ローカル ディスク(C:)]をダブルクリック
    8. [Windows]フォルダをダブルクリック
    9. [SysWOW64]フォルダをダブルクリック
    10. 保存してある"comctl32.ocx"を[SysWOW64]フォルダにコピー
    11. 画面左下[スタート]ボタン → [すべてのプログラム] [アクセサリ]をクリック
    12. [コマンド プロンプト]を右クリック → [管理者として実行]を選択
    13. 開いた画面に、regsvr32.exe %windows%\syswow64\comctl32.ocxとタイプ
    14. 全てのウインドウを閉じ、コンピュータを再起動
    15. テストを再開

スコア

  • 1.Reading や Listening セクションのスコアが0点と表示されています。
    解答したにも関わらず0点という場合は解答があっていなかったということですが問題を全くとかず EXIT した可能性もあります。
  • 2.Speakingセクションが採点されません。
    Speakingセクションは全6問中5問解答しないと採点されません。
    また、解答しても「声が小さすぎる」「解答が短すぎる」などの理由で、採点基準に満たない場合もあります。
    6問の解答を総合して機械採点しているため、できるだけ全ての質問に、大きな声で解答してください。採点に機械が解答内容を2問以上認識できない場合は"retake"の指示がスコアレポートに表示されます。(retake後、認識不可の場合スコアは0となります)
    また、"Waiting for scores"になっている場合は、採点に時間を要している状態です。時間を置いてから再度ログインし直してご確認ください。
  • 3.Speaking セクションで "retake" になりました。
    上述のいずれかが原因で採点できる状態に達していないため、再度解答するよう "retake" と表示されています。リンクをクリックすれば解答できます。
    1. Click here to retake this Speaking Practice Question と書かれているところをクリック
    2. 大きな声で出来るだけ長く話す
    3. Confirm をクリックして終了する
    4. スコアのページに点数が表示されていれば無事採点されています。依然 Click here to retake this Speaking Practice Question と表示されている場合はもう一度やり直す。
    それでも採点できる状態に達しないと Speaking セクションは採点されず TOTAL Score は Not Completed と表示されます。  
  • 4.Writing セクションのスコアが解答しているにもかかわらず0点になりました。
    e-rater®(自動採点プログラム)の採点0の考えられる理由は、スコアレポートに説明されますが、「内容がトピックから外れている」や、「解答文章に段落が無いためパラグラフとしての構造を認識できなかった」ことが理由である場合があります。
    実際のTOEFL iBTテストにおいて採点者が見る要素と比べて、自動採点プログラムが見ることの出来る要素は少なくなっています。
  • 5.Waiting for scores になっていてスコアが表示されません。
    Speaking と Writing セクションは採点に時間を要することがあります。
    時間を置いてから、再ログインし直してご確認ください。
  • 6.トータルスコアが Not Completed と表示されている原因は何ですか。
    Speaking セクションが上述の理由で "retake" になって完了していない、または "retake" になって解答したが最終的に上述の理由で採点に至らなかった場合、Not Completed と表示されます。 
  • 7.誤って EXIT ボタンをクリックしてしまいそのセクションが採点されませんでした。再度受けることはできますか。
    完了したテストについてはテストを再オープンすることはございません。
    Speaking セクションでの "retake" が出ている場合を除いては一度セクションを終了しますと再受験はできませんのでご注意ください。  
【不課税商品】TOEFL iBT Complete Practice Test
  • IBT
  • オンライン

TOEFL iBT® Complete Practice Test

TOEFL iBT テストを知る近道! 出題形式も画面表示も操作も本番と同じ。スコアも見られる。どんなテストなのかも自分の実力もわかる。自宅でできるオンライン模試!!

商品番号 TPO

制作・サイト運営:ETS

購入前の方へ

  • 商品情報
  • 購入前によくある質問
  • 購入前の準備Mac

購入後の方へ

  • 購入後のはじめ方初めて利用される方
  • 購入後のはじめ方2回目以降利用される方
  • 利用案内(Timed Made)
  • トラブルシューティング
人気ランキング
こんな商品も見ています
閲覧履歴