新着情報

目的に合う教材が一目でわかる
TOEFL iBT®テスト 教材比較表

日本語付や解説付きなど各教材の特徴をまとめました。

基本情報の比較

教材 フォーマット 収録テスト回数 有効期限
インターネット 0回(※1) ○(※2)
インターネット 1回分/各Vol ○(※3)

DVD-ROM
4回+演習問題 ×

DVD-ROM
3回+演習問題 ×

DVD-ROM
5回 ×

DVD-ROM
5回 ×

R:Reading、L:Listening、S:Speaking、W:Writing、
○・・・あり、×・・・なし、△・・・一部採点あり

  • ※1・・・各セクションでプレテスト・ポストテストあり。 80時間分の教材を含む
  • ※2・・・購入後2週間以内に登録後、6か月間利用可能(繰り返し可能)
  • ※3・・・購入後2週間以内に登録後、18か月間利用可能(繰り返し不可)

過去問・日本語解説・採点についての比較

教材 過去問 日本語付 採点
× × R:○
L:○
S:△
W:△
× R:○
L:○
S:○
W:○
× R:○
L:○
S:×
W:×
本のみ○ R:○
L:○
S:×
W:×
× R:○
L:○
S:×
W:×
× R:○
L:○
S:×
W:×

R:Reading、L:Listening、S:Speaking、W:Writing、
○・・・あり、×・・・なし、△・・・一部採点あり

解答の解説についての比較

教材 Reading
Listening
解説
Speaking Writing
サンプル解答 解答のポイント
×
× × ×

ただし、演習問題(S)は×
× ×
×

R:Reading、L:Listening、S:Speaking、W:Writing、
○・・・あり、×・・・なし、△・・・一部採点あり